-ハムストリングス肉離れ | 半田市青山 おがさわらファミリィほねつぎ

太もも・ハムストリングス肉離れ

太ももの裏側にある筋肉のハムストリングスは股関節の動きに欠かせない筋肉ですが、スポーツなどでこの筋肉は肉離れを起こしてしまうことがあります。

聞きなれない「ハムストリングス」とは一体どのような筋肉なのでしょうか?
この部位に起こる肉離れと一緒にご紹介します!

肉離れとは?

肉離れはスポーツ外傷のひとつで筋肉が部分断裂または完全に断裂してしまうことを言います。特に下半身の筋肉に起こることが多く、急にジャンプをしたり走ったりすることで発症しやすいと言われています。

筋肉は引き伸ばされる時に同時に筋肉の収縮も起こっていて、無理やり筋肉が引っ張られることで収縮する力が負けてしまうと筋肉の断裂を起こしてしまうのです。これが肉離れで、程度によって1度~3度に分類されます。

太もものハムストリングスとは?

ハムストリングスは下半身の太ももの裏のお尻の下に走行している筋肉で、3つの筋肉の複合筋です。3つの筋肉は「半膜様筋」「半腱様筋」「大腿二頭筋」の3つで、股関節を曲げる動きや伸展の動きを担っている部分です。

この部位に肉離れを起こしてしまうことで、痛みの他に、立ち座りの動作や前傾姿勢から状態を起こす動作などに障害が出てしまいます。

ハムストリングス肉離れの症状

前述したように肉離れには損傷の程度によって1度~3度に分類することができます。

1度の肉離れの症状は比較的軽く、ハムストリングスのどれかの筋肉に小さな部分断裂が起こっているものです。2度の肉離れは皮下出血や筋膜の損傷がみられ自力での歩行が難しい場合があります。

3度の肉離れは、筋繊維に部分断裂が深く起こっており、激しい痛みとともに歩くことが困難になる場合をいいます。

ハムストリングス肉離れの原因

ハムストリングスの肉離れはスポーツ選手に多く、トレーニング前のストレッチが充分でなく筋肉が柔らかくなっていないままプレーしたことや、筋力が運動量に見合っていなかった場合、拮抗筋とのバランスの悪さなどが主な原因です。

また、筋肉の使い過ぎやマラソン選手にも多くフォームの乱れなども肉離れを起こす一つの要因です。

ハムストリングス肉離れを予防するには?

ハムストリングスの肉離れを予防するには、練習前にしっかりとストレッチを行い、筋肉をほぐしておくことが大切です。
また、負担がかかりすぎる運動は避け、練習後はアイシングやマッサージをして筋肉を休ませることも大切です。


おがさわらファミリィほねつぎでは、ハムストリングスを含む下半身の肉離れの施術を行っています。
また、肉離れやスポーツ障害になりにくい体づくりも行っています。詳しくはお気軽に当整骨院にお電話またはご来院くださいませ!


アクセス情報

所在地

〒475-0836
愛知県半田市青山1-10-2 セントレ青山1F

駐車場・駐輪場について

駐車場は、店舗前8台どこでもご利用いただけます。隣店舗様と共有です。一部縁石があり入出庫しにくい場所がありますのでお気をつけください。

駐輪場は、店舗前(軒下)に並べて駐輪してください。

休診日

水曜午後・土曜午後・日曜・祝祭日